FC2ブログ

V&F Recipe

野菜とフルーツでおいしい生活

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14歳の君へ

2011'04.30 (Sat)

34歳ですけどね。

14歳の君へ―どう考えどう生きるか14歳の君へ―どう考えどう生きるか
(2006/12/23)
池田 晶子

商品詳細を見る


ただ14歳の時にこれを読んでいたら
もう少し楽になれたんじゃないかと思いました。

ガラスのようになんでも繊細で
壊しちゃいけないのはわかっているけど
破片だって綺麗に思えるはずだと
身勝手に思ってしまったり。


「今からだったら可能性はいくらでもある。」
「努力すればなんでもできる。」
「諦めなければ夢は叶う。」

確かに今から見た14歳はそう見える。

でも14歳だって34歳と同じように社会が存在していて
そこから一歩出るのが怖くて、同じように宇宙は無限だけど、
死の恐怖だって平等。

今は何だってできるように思えるけど、
いつか人は必ず死を迎えるって
本からじゃなくて教えて欲しかったな。

・・・教えてもらっていたのに聞いてなかったのかもな

姪はいつのまにか12歳。14歳の誕生日に贈ろう。

生まれた時からずっと愛していることを
死は必ず訪れることを
色々な奇跡が重なって今ここにいる自分が本当の自分だということを。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

lizjouet

Author:lizjouet
ベジタブル&フルーツマイスターがお届けする目で食すレシピ・・・のはず

最近のトラックバック

Twitter

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。