FC2ブログ

V&F Recipe

野菜とフルーツでおいしい生活

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野菜育てる

2012'05.20 (Sun)

うちには妖精カレールがいます。
貰った花束、植物、お花。何度もチャレンジしましたが、とにかく枯れる。
一輪挿しに1本挿すのが限界。

仕事にどっぷり入ると、家でも家事が待ってて仕事の続きみたい。
ずーっとやらなきゃやらなきゃになっちゃうんだよね。
本来なら結婚したら仕事をセーブして家事やるのかもしれないけど、
私大黒柱だし、仕事バリバリするも~ん。負けないも~ん。

そして最近周囲に言われた一言。
「髪切って若返ったかもしれないけど、お局臭がする。」
確かにね、切ったら「かわいくない」とは言えないし、みんな嘘ついてる
みたいでフワフワしてたけどさっっ!

子もいないし、花育てられないし、あぁ女子力低下してるよ。
というわけでプランター菜園に挑戦。

先週は母の日だったし、こちらのママに連絡して車を出してもらい、
お食事した後買い物。

DSC_0045_convert_20120520142204.jpg

今週早速植え付けしてみました。

DSC_0047_convert_20120520142508.jpg

まず下に網を敷きます。土がごぼれないようにだって。
そんな事も知らない私。

DSC_0048_convert_20120520142722.jpg

そして水はけをよくするために石を敷きます。鉢底石って言うんだって。

水を与えると水が土の細かい粒子の間を通って鉢底に到達するまでに、
水の分子同士が引き合う力(土壌水分張力)が働き、水の分子たちはバラバラにならないように、
互いに手を取り合って流れ落ちるのを防ごうとするからなんだって。

鉢底石を入れると、水の分子同士が引き合う力(土壌水分張力)が小さくなり、
水が鉢底からすんなり流れ出るようになります。

・・・やっぱり何事も文字から理解しようとするタイプ。

買ってきたトマト
DSC_0049_convert_20120520143854.jpg

イタリアンレッドという品種です。デルモンテって苗も売ってるんだね。

DSC_0050_convert_20120520143943.jpg

そしてバジル。

トマトとバジル一緒に出来たら食べる時美味しい
という単純な発想でしたが、実はこれコンパニオンプランツという発想だそうで。

トマトの脇にバジルを植えると、お互いの病害虫が防げ、かつ美味しくなるという不思議な関係!
まさに共に栄える(コンパニオン)植物関係なんだそう。

DSC_0047+(2)_convert_20120520150307.jpg

トマトはすごく発根しやすい植物です。単に斜めだけではなく、苗のとき空気中に出ていた
茎の部分も土の中に深く埋め込むだけで、そこからも旺盛に発根します。
根の量が多くなると、養分や水分を吸収する力が大きくなれるので、
生育が旺盛になり、丈夫に育つ可能性が高まります。

というわけでちょっと斜めなの。
何事も新しく始めるって楽しいよね!



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

lizjouet

Author:lizjouet
ベジタブル&フルーツマイスターがお届けする目で食すレシピ・・・のはず

最近のトラックバック

Twitter

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。